image

PLAN

  • ●4LDK→3LDKとし、納戸を設けることで、大容量収納を可能とし、
    また、納戸を住戸の中心に配置することで、主寝室とリビングをつなぐ動線を確保でき、
    家事や趣味のスペースといった様々なシーンを想定できるプランとしました。

  • ●4LDK→3LDKとし、リビングダイニング空間を広く設けることで、
    ゆとりある空間を実現しました。

    ●リビングダイニングの壁面が増えるため、家具配置のバリエーションが豊かになります。

ページトップへ